ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




マイクロチップ入れました :: 2017/02/13(Mon)

若い頃は気になっていたんだけど、
「田舎だし、そんなの入れててもちゃんとチップの読み取りするの?」と疑問に思い
いつしかマイクロチップの事を忘れていました。
友人が自宅近くで迷い犬を見つけ保護した時の話を聞いて、
「チップは最終的にゲートをくぐるときにチェックされる」ので、とても有効であると知りました。
ロックなぞのお散歩事件もあったし、爪が治ったので病院へ。
ロック市では平成28年度は犬猫共通で先着1000頭にチップ代+データー登録料の助成金が出るそうで、
病院では5千円払ってきたのですが、後日3千円くらい戻るようです。
チップは首のうしろのタルタルの所(うちでは紋付きと呼んでいる)をつまんで注射をプスリ。
一瞬「ひん」と鳴いたけれど、それきり。
5秒ほどで お。し。ま。い

レジのバーコードリーダーみたいなもので確認すると、ぴっ、っと数字が出て来ました。
用紙に住所氏名、電話番号、メルアドを記入して、データーの登録をしてもらいました。
災害時の迷子で多くのワン。ニャンがお家からはぐれてしまい可愛そうな事にならないためにも、
お外のワンコには特に入れて欲しいですね~。(うちの方は田舎なので外の子が多いです)
何年もしてマイクロチップを入れたのを忘れた飼い主が「首にしこりが」と来院するケースもあるので、忘れないでね(笑)と言われました。
↓マイクロチップ装着後の得意げな表情のロックくん。
マイクロ

書類が来たので、助成金かな?とおもったら
登録書でしたー。
変更や削除の時はこれを使ってFAXか郵送で情報を変更しなきゃ、なんだって。
さ、次は助成金かな(⌒▽⌒)
スポンサーサイト


  1. ロックの日々