ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




大量のウンチは語る(12月のある日の出来事) :: 2016/12/07(Wed)

ロックの背中がぷんと臭い
この家にはない 違和感のある臭いがする
臭い、臭い、臭い・・・・
夜10時過ぎ夜散歩に出るとイキナリ
黒くて今までと質感の違うウンチ
普通のうんちは茶色なのに、なぜに真っ黒?

↑背中臭いよ(-_-;)
翌朝6時すぎ、散歩に出たとたん黒いウンチ、量もたっぷり。
これは太巻きに違いない
夕方歯科に出たTKさんちの車庫は開けっ放しで、玄関もわずかに空いていたのでは?
以前玄関でオヤツをもらったことのあるロックは中に入ろうと鼻先で引き違い戸をこじ開け、一目散にキッチンへ。
テーブルの太巻きに狙いを定めて驚異のジャンプでゲット。
皿が転がり3きれの重みでラップがはがれ、
めでたく太巻きにありつく。
ふすま1枚へだてた部屋にばーちゃんが居るも、足音くらいでは気が付くはずも無く、
お腹がいっぱいになるまで食べたロックはうっかりきゅうりの切れ端を見逃し、他の部屋を物色する事もなく外に出た。
庭をうろついていたら散歩中のA月さんに出くわす。(A月さんの証言に続く)
歯科から戻ったTKさんは普段からご近所さんが出入りするので
ちょっとくらい戸が開いていても気に留める事は無く、
今となっては戸が開いていたか閉まっていたかも思い出せないそうです
スポンサーサイト


  1. ロックの日々