ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




ちょび :: 2007/01/15(Mon)

正月気分もすっかり抜けた1月15日、
昭和の女であるワタシは「成人の日」を
つい昨日の事のように なつかしむ~

DSC00003-1.jpg

朝日の当たりはじめたロック邸前にて・・・
 かじり防止のステンレスプレートが効いているので、お家はピカピカで~す
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

思いっきりネタ切れなので・・・
在りし日の家族をご紹介させて下さい


この子の名前は「チョビ」
巣立ちに失敗しネコに追われていたスズメのヒナです。

2004年8月半ばに出会いました。
20070113170006.jpg

濡れてて、臭くて、口だけ異様に大きくて・・・
「なんだりゃって思いました。

すずめSOSなるHPから知識を得て約1年近く共同生活をおくりました。

20070113171938.jpg

ミルワーム(虫)でお食事タイム (気持ち悪いけどガンバリました!)
最初は2時間おき一人に出来なくて連れて出かけました

20070113170029.jpg


夜はケージで。
20070113170022.jpg


自在に飛び回るように・・・
20070113165835.jpg


インコのうぐちゃんとのツーショット
20070113170921.jpg



20070113165907.jpg

20070113170001.jpg

間もなく1年という時に事故があり悲しいお別れとなりましたが、
一緒に暮らした日々はとてもいい思い出となっています。



・・・「野鳥保護」・・・
 野鳥は、法律で保護をされていて、勝手に飼ってはいけません。
 すずめ も勿論のこと「野鳥」ですので、保護・飼育の届出が都道府県に必要。


巣立ちのヒナはなるべく親元に戻れるようにしてあげること

それが出来ない時には?
返せなくて手元で育てたら今度は自立できるようにしてあげること

それも出来ない時には??
どちらも無理なら・・・お互いに楽しく暮らせるような環境を作ること!!
スポンサーサイト
  1. お友達
  2. | comment:17
<<母さんが呼んでいる~♪ | top | ロックのうふふ♪>>


comment

上手に育てましたね

野生のすずめを一年も上手になつくまでかわれたんですね。
うちも一度すずめが家に入ってきたことがあるんですよ。
でも一日で死んでしまいました。
家に入ってきた時点ですずめの様な野生はストレス満杯なんだって!
5年前にはコウモリが入ってきて赤ちゃんを3匹程産み落としました。(お化け屋敷みたいな家でしょ)
娘がカラアゲが落ちてるって言ってみたら赤ちゃんで、ネットで育て方調べて3日程育てたけれど大変だったんで息子の生物の先生に子育てお願いしました。
でもその先生も一ヶ月で干からび死させてしまったんだけどね・・・
だからすごいですよぉ~
  1. 2007/01/15(Mon) 18:15:02 |
  2. URL |
  3. ジャキわんママ #-
  4. [ 編集 ]

す、すごい・・・

すごいよ~!!猫に追われてるスズメの雛と出会うこと自体、珍しいし、ロックの母さんとの出会いは運命だね~
悲しいお別れだったけど、スズメちゃんも幸せだったに違いありません。

・・・・・・・・・・・・・・・
思いっきりネタ切れ・・・笑ったけど、私も同じだわ・・・
  1. 2007/01/15(Mon) 19:20:39 |
  2. URL |
  3. まっぷー #-
  4. [ 編集 ]

本当にすごいです!

こんばんわぁ~!
みなさんおっしゃってますが・・・
スズメを育てることは、ホントすごいと思います。
運良く?まだ野生として目覚めてなかったのでしょうか?
野生化していれば、手に乗ることさえ嫌がるような気がしますよね。

実はうちでもセキセイインコを2羽飼っています。
2羽だと対人間にはなりにくいのですが
なんとか間に?入ってスキンシップを・・・アハハ

なので私は鳥話も大好きですよ~でもこのブログはロック君の?
そっか・・・でも・・・でも・・・良いと思います♪
  1. 2007/01/15(Mon) 19:36:25 |
  2. URL |
  3. グル母 #-
  4. [ 編集 ]

すずめですかぁー
うちの父が結構鳥好きなんですが
すずめは飼ったことないな。。。
なかなか近くで見たことないけど可愛い顔してますねぇ
野鳥なのに1年も一緒に暮らせるもんですね
すきあれば窓から逃げそうなのにすごい!
  1. 2007/01/16(Tue) 12:40:35 |
  2. URL |
  3. ぴろぴろ #-
  4. [ 編集 ]

もう一度やってきましたよ

この間温泉につかっているモデルさんをロックママと間違えた私・・・
今日の記事でちょびちゃんにディ~プキッスしているのはママさんですよね!!!
や~っぱし、若くて愛らしいじゃないですか?
上顔は創造ですけど・・・
  1. 2007/01/16(Tue) 14:39:11 |
  2. URL |
  3. ジャキわんママ #-
  4. [ 編集 ]

ジャキわんママ さん

飛んでるコウモリは知ってるけど、赤ちゃんは「から揚げ」みたいなんですか(゚ペ)?
生き物は何でも大変ですよね!
まして赤ちゃんは・・・
「から揚げちゃん」も生のエサでした?
チョビも羽がそろって飛べるようになり、殻つきのエサを自分でついばめる様になるまでは
「ミルワーム」という虫を親鳥の気持ちになってあげていましたよ!

ディ~プキッス出来るようになったのは「虫」を卒業してからです。
顔の話題は恥ずかしいですね。
首とあごの色がまぁまぁ同じだったので「採用」となりました。エヘへ

  1. 2007/01/16(Tue) 17:01:11 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

まっぷーさん

最近のロックは「事件」がないもんで・・・(;^_^A アセアセ・・・

チョビとの生活は本当にいい思い出になっています。
貴重な経験でした。
何かを食べているともらいにきたり、甘えてひざにのったり、出かけようとするとピイピイ鳴いたり。
でも、どんなになついても「トイレの躾」だけは出来ませんでした!!
  1. 2007/01/16(Tue) 17:17:09 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

グル母さん

エヘへ・・・すごいでしょうか?
拾った時はまだ巣立ちのヒナよりも前の段階だったと思います。
口が黄色くてとっても大きくて、ミルワームをバクバク飲み込むんです。
すぐお腹がすいてピイピイ騒ぐし・・・糞も小さな体なのにビックリする位大きくて・・・。
たぶん夏だったので生延びたのだと思います。
たいていは体温低下で死なせてしまう様ですから。

え?グルさんちにはインコもいるんですか!
うちの黄色いインコはチョビとも当たらず触らずで共同生活をしていました。
インコ仲間がいると言葉は覚えにくいらしいですね。
うちは1羽ですがどれも念仏みたいで・・・
「ロックお座り」って言うのも練習中で~す。
手だけには乗らず、肩やひざに乗ってきてまったりとするんですが、可愛いですよ♪



  1. 2007/01/16(Tue) 17:43:32 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

ぴろぴろさん

スズメとはいえ自分の事は人間と思っていたようですよ。
出入りで扉を開けても外に出たいとは思わなかったようですし、
部屋の中しか飛んでいないので、筋力がなくてカラスに襲われてしまうと思います。

甘えたり、食べ物を要求したり、どんな生き物でも飼いだすと可愛いですよね!

  1. 2007/01/16(Tue) 17:55:36 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

こうもりbabyのえさ

ミルクなんですよぉ~
だって、哺乳類ですから・・・
携帯醤油入れってあるでしょ。
それにミルクいれて一滴ポチっと垂らしたら、その一滴が大きすぎて・・・
おぼれてしまいました。
babyちゃんの口って0.1ミリ位、肉眼では老眼の私は見えませんでした。
そこで苦労して綿棒にひたしてチュ~チュ~させました。
吸っていましたわ!っと思います(私は見えないので子供たちの報告より)
こうもりって洞窟の様な暗いじめっとした所に住んでいるので、ティッシュをしめらせてそこで3日ほど生活させたのですがね。
しめらせていないといけないし、べとべとでもだめだし、けっこうむずかしかったですが上手に飼おうと思ったら飼えるらしいです。
生まれたてのこうもりbabyちゃんでもしっかり翼?あっていっちょまえのこうもりの形しているんですよ。
ロックママさんなら成長させてなついていたかもよ!

  1. 2007/01/16(Tue) 18:09:52 |
  2. URL |
  3. ジャキわんママ #-
  4. [ 編集 ]

ほんと、ほんと、野生のすずめの赤ちゃんを1年も育てられたなんて、
すごいです!
きっと、かわいかったでしょうね~ 甘えて鳴くなんて!
6年ほど前に、迷子のセキセイインコを保護したことがありますが
1週間後に私の不注意により、逃げてしまいました。グスン。

生き物を大切にするお母さんに育てられた
びーちゃんには、大きな心の財産になるでしょうね。
  1. 2007/01/16(Tue) 22:43:02 |
  2. URL |
  3. ぐうびるこ #-
  4. [ 編集 ]

ジャキわんママ

お返事どうもです\(^-^ )♪
哺乳類、ミルク、湿らせたティッシュ、綿棒で授乳・・・
どれ一つとして考えが及びませんでした!
へぇー、へぇー、へぇー です。
ジャキわん家も「かなりのもの」ですね。
こんな機会に意外な知識を得るなんて、
コウモリちゃん落ちてないかしら~?うふふ♪
  1. 2007/01/17(Wed) 10:11:23 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

ぐうびるこさん

本当は自立へ導いてあげることが良かったのでしょうが、
可愛くて手放せなかったと言うのが本音です。

小鳥は「逃がす」か「潰す」ものなんですよ・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・

>生き物を大切にするお母さん
ではなくて、生き物が好きな娘に振り回されているお母さんなんですぅ。

金魚すくいも「止めて」と言ったのに・・・2匹お世話中です、私が!。

  1. 2007/01/17(Wed) 10:27:20 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

野生のすずめを育てたなんてすごい!!
わたしも落ちた子を助けたことがありますが難しく
巣立ちまで育てることができませんでした。
かわいそうなことをしたと思ってます。
昔はすずめやツバメの巣もそこらへんにあって、
よく、子供が落ちてきて、戻したり、、あれ?田舎だから?

  1. 2007/01/17(Wed) 11:39:34 |
  2. URL |
  3. nori #-
  4. [ 編集 ]

noriさん

ここは今でも田舎ですから、
ツバメの巣も糞に悩まされながら見守った事がありますョ~
5羽のヒナが巣の中で羽ばたき始めたので「そろそろかな?」と思っていたら
ある朝忽然と消えました!
自然界で生きている彼らはなんと潔いんだろうと関心しました。
  1. 2007/01/17(Wed) 12:58:50 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

すごいですね

うちも以前巣から落ちたヒヨドリの雛を育てようとしたけど2日で死んでしまいました。
自然って何だろうと考えました。
  1. 2007/01/17(Wed) 17:54:49 |
  2. URL |
  3. TONY #-
  4. [ 編集 ]

TONYさん

おっ、こちらはヒヨドリですか?
ヒナが巣から落ちた時点で生き延びる確立は非常に低くなるので仕方ないですよね。
2日間でも心を寄せてもらって
「ヒナはきっと幸せだった」と思っていいと思いますよ!
  1. 2007/01/18(Thu) 10:26:53 |
  2. URL |
  3. ロックの母さん #2DdjN05.
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する