ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




胃袋に納めるもの :: 2013/06/08(Sat)

イチゴちゃんの置土産、シニアフードをいただきました


秋かぼちゃさんちの「イチゴちゃん」はお魚好きのネコ系ビーグルでしたので、

旅立つ2日前の朝まで鶏肉をパクパク食べ、その前の晩は鰻1尾 (980円) を平らげてくれました


う、うなぎをリクエストされたのですね(笑 さすがです。


人も犬も生涯現役(の胃袋)を目指したいです。

fc2blog_20130608140633e50.jpg
これはいつ開けるんだよー?もぅ8歳だからすぐにでも食べてやるぜ」な顔のロック



頑丈な胃袋には定評があります。。。
が、先日はアウトかと思うような分厚いビニールを食べてしまい・・・
おじいちゃんと出かけた朝の散歩。
朝の団地内は散歩ラッシュです。出会い頭に犬同士が鉢合わせと言うことがよくあり、耳を澄ますと
あっちで「わんわん」こっちで「ぎゃんぎゃん」

ロックは小さい犬には向かっていく傾向があり性格悪いです。

そんな鉢合わせの場面で植込みに首を突っ込んで咥えたのがビニール。
取り出すなんて絶対無理の必死の形相で飲み込んでしまいました、とさ。

たいていは下から2日くらい体を廻って出てきます。

今度も様子見と思っていたら、当日の夕方上から出しました。

魚を買うとスーパーで別の入れてくれる厚めのビニール袋でした。
短めの魚肉ソーセージ位。

崩して中を確認すると魚の臭いがしました。
袋はそのままなのでいっぺんに出たようです。
ほ、。
内容物↓飼い主の戒めに記録しておきますが、気持ち悪いです。
自己責任で。




胃液とともに。


ごわごわの袋
スポンサーサイト
  1. ロックの日々