ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




アリス イン ワンダーランド 公開中~ :: 2010/04/20(Tue)

filename2A3DISO-2022-JP2727251B2524B2525a252525242525s251B2528B.jpg
『アリス・イン・ワンダーランド』鑑賞

コレを観るにあたり復習にも余念がありませんよっ
安い日を狙ってレンタルで借りてきたけどyoutubeに日本語版がありました
内容を忘れている人も多いのでは?






アリス・イン・ワンダーランド オフィシャルサイト
予告やイベントの様子はこちらから↑
BIGLOBEストリームでは恵比寿でのファンイベントの中継の様子が配信されています

さて、念願のアリス鑑賞は

どっちにしようか悩んだのですが「3D 字幕」で
あっ、地元では3D上映のみなので2Dの選択は無しでした(^^ゞ

ワタシはアバターを吹き替えで観たのですが、
この時は3Dメガネが重くて鼻で支えきれずに痛くなったのですが(鼻が低い為か?)
今回のメガネには両端に紐が付いていて後頭部でその紐を締めて支える形に進化していました

アバターとの違いはこちらの説明がよく分ります
3D映画の種類、全部説明できますか?

アバターの宣伝には「観るのではない そこにいるのだ」とありましたが
まさに映像の世界に入り込んでいる錯覚を覚えました

迫力という点ではアリスの方はもう少し控えめな感じ、ロバートサブタの飛び出す絵本レベルでしょうか(笑
もちろんティム監督は3D技術を追求する映画を作っている訳ではないのでそれでいいんです

へんてこで奇妙でシニカルで残酷で、人間の心に潜む泥臭さ満点のアンダーランドの世界に飛び込んだアリスの物語
マッドハッター・ジョニーはさすがの存在感でした

話は違うけど「パッセンジャーズ」を観てからアン・ハサウェイが気になっていました

alice1.jpg
スポンサーサイト


  1. ジョニーの事