ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




はい、行って来ました!「よかっぺまつり」です :: 2009/09/13(Sun)

9/12 正午 
開催の合図の花火が上がったのはイイケレド・・・
朝から降ったり止んだりの雨模様

イキナリのどしゃ降り


「よかっぺ~よかっぺ~」と聞こえるローカルなテーマソング
どんなお祭りなの?と聞かれても説明は難しいです。。。

DSC01885.jpg出店あり

御輿ありDSC01903.jpg

街角に設置された舞台では市民サークルの発表会みたいな出し物もある
(フラダンスやよさこいみたいなヤツね)DSC01906.jpg

そーそープロレスも毎年やってる 
ついどんなモノかと気になって近くで見ちゃうんだよね
小学生くらいの男の子たちは興奮しながら魅入ってたので、面白いらしい。。。
場外乱闘もあるし

お笑い芸人さんのステージもあるみたい。。。(赤いプルトニウム

それでも「特に説明できる特徴は無い」のに結構ヒトが集るのがこの
よかっぺまつり」の不思議なところ。


隠れた特徴としては公的な助成金を受けずに自分達で作り上げるお祭りという事で

 1、  市民の交流の場を作り親睦をはかること。
 2、  参加者のアイデアと出展で自分たちのまつりとすること。
 3、  0~100歳までの文字通り市民の祭典とすること。
 4、  チャリティー的要素をとり入れ、善意のまつりとすること。

  ↑こんな事を目的にしているのです。


プロのお店だけでなく、市民出店の店も沢山あります
ボーイスカウトでカレーやうどんを売っていたり、保育園の保護者たちが餅つきして販売したり
DSC01886.jpg
中国人留学生のコーナーでは水餃子
DSC01892.jpg

で、戦利品はこんな感じ
「赤飯」¥250「韓国ちぢみ」¥300
DSC01897.jpg
日立名物「さくらだこピラフ」¥400水餃子¥300
などどれもとても美味しかったで~す

天気も最初の雨は一時的なもので、おおむね持ちこたえ
DSC01909.jpg

DSC01908.jpg
なんとな~く集うヒトの波で街は活気にあふれていました、とさ。
このだらだらした感じがノスタルジックで懐かしく思え又来年が楽しみになるのかも?

プロのお店では広島焼きやりんご飴、チョコバナナ、と定番品が盛りだくさん。
DSC01900.jpg
あっ、鮎の塩焼きを食べるのを忘れちゃった


この日は小学校の運動会もあり朝から花火の連発で
ロックはとても凹んでいたのに加え、
お祭りの大きな音にビビッて会場へは行けなかったので
串揚げやポテトのおこぼれにはあり付けませんでした~
IMG_1857.jpg
残念だったね~(笑

スポンサーサイト


  1. 地元の事