FC2ブログ

ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




ロック療法食を食べる :: 2020/06/08(Mon)

15歳の誕生日が過ぎ毎日楽しく過ごしていたのですが、日曜日の夕方
口から「下痢便」が出ました!

ワイドシーツ一面くらいの量の水便でした<口から('◇')ゞ

見てなかったらまるで下痢・・・

びっくりしました。
これまでの嘔吐は消化していない食べ物とか、明け方の胃液とかだったので。

この日の昼のうんちが粘膜に包まれた便で、まるでジョンソンヴィル。
腸が悪いと粘膜便になるらしいので「2.3日前に何か拾い食いしたかな?」

嘔吐の後少し下痢便が出たのでその日のご飯は重湯を50CCくらいとビオフェルミン
元気がないわけではなく普段の68%くらいの勢いはありました。吠えるし。。

ネットを見たらうんち臭の便は要注意、腸閉そくの疑いも?とあり心配になりました。
夜が明け朝ご飯を期待して待っている様子なので、本当は絶食が良いのだけど重湯を50CC。

あさイチで病院へ。
おなかを触っても痛がらないしレントゲンを撮ってもビニール系は写らない、
元気はあるようだし、現時点では造影剤とかエコーはしないで様子をみましょう、と。

ヒルズの療養食とディアバスター錠と ビオイムバスター錠を処方されました。

ごく弱い初期に処方する下痢止めと 整腸剤で様子を見て治ればOK。

日中フードを回数を増やしてあげたけど落ち着いているようなのでこのまま元気になってくれるといいなぁ。

胃も腸も空っぽになったので2.3日うんちは出なくても大丈夫だそうです。

6/8  まもなく17時 散歩に行きたいと騒いでおります




hills.jpg


スポンサーサイト



  1. ロックの日々