ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




思い :: 2016/04/22(Fri)

家屋の倒壊、激しい雨、捜索活動が余震で中断・・・
またまた大学生、車で出かけたという事でわが子と重ねて想像したら、胸がざわついて仕方ありません。

不便不自由な避難生活・・・
終わりの見えない不安を思うと祈る事しか・・・

ジョニー友さんたちの間で可愛い妹みたいな存在のSちゃん、熊本なんだよね。
別の友人のタイムラインで「無事です、がんばっています」とのメッセージを見つけホッとしました。
なんと「益城町在住」だそうで、不便不自由 この上ない事は想像されます。

今朝近所の団地で停電があり、朝の支度の時間に電気が使えなくて不便~と友人からのメッセージ。
「不便だけど熊本の人達に思いを馳せる朝だ」と。

都内の友人は熊本のアンテナショップ「銀座熊本館」に行ったけど、行列で諦めたって。
何かできることはないかな?って。

みんな何かしたいと思ってる。

うちは今年自治会の役員で諸経費を徴収する係りなんだけど、赤い羽根共同募金や日本赤十字社への募金もあって、
それは回りまわって被災地支援に役に立つんだよね?
地域活動はそういう事を意識するととても身近になりますね。
NPO法人 動物愛護団体「エンジェルズ」の活動日誌
大々的なドックレスキューをしている「エンジェルス」さんのブログでは、現地へいっての活動の様子がUPされていました。

福島での活動もそうだったけど、その行動力には本当に頭の下がる思いです。
熊本地震ペット救済サイトもあります。


家屋倒壊で体育館での避難生活を余儀なくされたら、ロックはどうしよう
野営できる季節ならテントを張ってでもがんばるけど、雨や雪など自然は容赦ないし色々不安になるーーーー

今夜は小さな満月が見られるそうです。








スポンサーサイト
  1. ロックの日々

公園の桜の下にて。 :: 2016/04/20(Wed)

大変な地震になってしまいました。
あのような事態は同世代の子を持つ者として決して人事とは思えず、何と言っていいか、、、言葉が見つかりません。

3.11を経験したのである程度の備えは整っていると自負していました。
水・ガソリンは5時間以上並ばなくてもいいように、停電で電化製品が使えなくても大丈夫なように、
家具や棚のものは整理してあるし。。。
それでも家屋の倒壊は想定外でした。

4月15日 恒例の近所の公園のサクラ 散りぎわがイイね。
IMG_8611284.jpg
ロック地方は寒いなりに太平洋岸で温暖なので、桜が咲いてから散るまでが長ぁーーーーーいです



  1. ロックの日々