ビーグルロックのときどき日記~Ⅱ

ビーグル犬と娘とワタシの覚え書き




マッシソヨ♪の旅その5 :: 2007/12/28(Fri)

東大門市場のファッションビルをブラブラしつつ、屋台を物色するも
どれもイマイチ勇気が出ず・・・

そのうち今回の旅行のメインである「垢すり」の予約の時間16:30に
JJ.jpg



あらかじめ子供でもできるのか確認してあるのでびーちゃんも一緒に垢すりを体験します(そういう私も初めて
ワクワク、ドキドキで受付へ。
汗蒸幕という麻の袋をかぶって石と黄土のドーム型のサウナに入り

②水を飲んだら炭のサウナ玉サウナ(ミストサウナ)

③シャワーで汗を流したらいよいよ垢すり

まぁ隅々までこすってもらって・・・あんな所もこんな所も

お腹もグリグリとこすられて、
垢も沢山でたけど、リンパのマッサージもかねているから
とっても気持ちがイイです。
きゅうりパックで顔も引き締まる

むくみが解消され、体の線がスッキリした!!・・・・と思う
最後に泡をたっぷり含んだ石鹸で洗い流してシャンプーをしてもらい

④うっとりしていると「こっちこっち」とうながされ全身の泥パック
顔から足の先まで泥パックで固めて乾燥させ、パリッと乾いたらシャワーで流して基本コースは完了

この間何度もゲルマニウム風呂と人参風呂に入れます。

ワタシとAちゃんは
ヨモギ蒸しにも挑戦
熱かったですよ~アソコが・・・・

⑥最後が全身アロママッサージ。を受けてまた隅々まで・・・
隣りのAちゃんが「痛いです」って言ったら施術しているオンニが
「アナタあぶらが多いですよ、もっとマッサージしなくてはイケマセン」なんて言われたもんだから
ワタシもちょっと痛かったけど我慢しました

最後はパック、ワタシは人参パックでAちゃんは石膏パックをチョイス。
人参は高麗人参のいつもの香りで柔かいものだったけど、石膏パックは固まってくるらしいです。

お風呂では湿気があって咳が収まっていたAちゃんですが、マッサージのお部屋ではだんだん咳が出てしまい石膏パックは途中で断念したようです。
この間一緒にマッサージ室に入ったびーちゃんはお昼ね

チマチョゴリで記念撮影 2007年最後のセブンティーンの表紙に選ばれました(!?)
2ea0893a089f38885466d7400db9e625_SEVENTEEN_sm.jpg
MAG MY PICより
受付の「オンニ(お姉さん)」がとてもフレンドリーで楽しかったです。
20071227233615.jpg


竜宮城へ行ったうらしま太郎の様に現実に戻ったわたし達は時計をみて焦る焦る
この時21:10 、4時間半も裸でいたなんて 
空港へのピックアップが23:30

荷作りしてない!!!!!!!!!!!!!!!!

時間があれば何処かで食事、無ければ屋台でチヂミやトッポギを買って宮殿で食べようと思っていたけど、
もう食べ物の事を考える時間はありません

最後の食事が・・・・泪

荷作りを終え、午前3時過ぎのフライトに備え体を休める2人
20071227233629.jpg


23:30ぞくぞくとホテルのロビーに同じツアーの人が集まる。
閉店した薄暗いコーヒーショップに陣取り、迎えを待つも来ない
時間は00:10 もし迎えが来なかったら空港までタクシー?
ワタシはテレカの残りがあることを思い出し、行きのバスの中でもらったスタッフの名刺をだし電話をかけてみる。
「ロビーで待っていますが迎えはあとどの位かかりますか?」(内心怒ってます
「約束は00:30ですけど、近くにいるのでこれから行きますね」

へっ?それって、それって、私たち一時間早く勘違いしていたのか・・・トホホ

晩ご飯食べられたんだ~くそぉぉ~~~~

20071227233652.jpg午前03:30羽田行きのチャーター便

20071227233701.jpgしょぼい機内食だが空腹なのでぺろ~り完食
エビのちらしずしもどき

羽田について外に出たら朝焼けがキレイこれが四日目の朝と言うわけで
『ソウル4日間』の旅でした~カムサハムニダ



>>続きを読む

スポンサーサイト
  1. 韓国
  2. | comment:12

マッシソヨの旅その4 :: 2007/12/28(Fri)

この日は朝から宮殿からワンメーター程の距離にあるというサムソン系の大型スーパーへ行く事に。
近くと言う事で安心して、詳しい資料を持たずに飛び出してしまった
タクシーの乗り込み「ホームプラス」と言っても運転手のオジサンは首をかしげるだけ・・・

「Home Plus 東大門店 #△#$%&」
かろうじてハングルの出ているプリントを見せるとオジサンはサイン


「分かったみたいだね」
「ヨカッタ、ヨカッタ」
「早くご飯たべた~い」

5分も走らないうちに右手にガイドブックで見覚えのある建物

「アレみたいだけど・・・」
「一方通行かもしれないヨ」

・・・・・・・・・・・・

車は軽快にどんどん進む

メーターも軽快に加算

結局「東大門」だと勘違いされて6.200wまでメーターが上がり
車内でコソコソ相談、「払う」「領収書下さいって言う?」
「少なく出す?」一瞬のうちにいろいろ悩んだけど
6.000wでも¥780 日本ならワンメータだし、びーちゃんも居るし
ここは穏便に・・・・
おじさんも苦笑いで5.000Wだけ受け取りました。

一番の問題は宮殿の場所が観光地じゃないって事よ

地元の人御用達の大型スーパーは24時間営業で1Fのフードコートも広々
20071227233352.jpg

目移りしながら選んだのは
やさしい味のスープにうどんが入った暖かいものに
五穀米みたいなご飯のセット
ナムル、キムチ付き  今日も朝からキムチ~~
20071227233422.jpg

ナムルもキムチもとっても美味しくって感激
冷麺 (どちらも¥700~800)
20071227233432.jpg

冷麺はお店の人が酢とからしを持ってきてくれました。
麺が長くて苦労したけど、本当はハサミを借りてチョキチョキするものだったみたい(笑)
20071227233404.jpg

マッシソヨ~

地下の食品売り場はイオンやベイシアみたいに広々してパッケージを眺めるのが楽しかったヮ~

帰りは2.600wで宮殿へ^_^;

昼からは東大門運動場へ出かけ「海苔巻き(キムパッ)」を求めてさまよう
ファッションビルの案内所で訪ねたらフードコートをすすめられた。
おやつみたいなキムパッは単品では扱いが無く「辛いラーメンとのセット」で。
20071227233512.jpg

付け合せはタクアンとキムチ~このキムチもマッシソヨ20071227233531.jpg

オムライスにもカクテキが付いてきたよ~
20071227233522.jpg

間違い探し↓ 分かるかな??

20071227233554.jpg


答えは一番↓

あとで屋台にも挑戦しようと思い、少なめに済ませました。
決して小食なわけでは・・・(笑)

>>続きを読む

  1. 韓国
  2. | comment:4

マッシソヨの旅♪その3 :: 2007/12/27(Thu)

夕飯はめがね屋のお姉さんから「豚も美味しいですよ」と勧められたお店へ
20071227162518.jpg


まぁこれをどうぞ・・・ぶひぶひ


いい具合に焼きあがるとお店の人がチョッキンしてくれます



鉄板が斜めになっていて上から豚の三枚肉、野菜、キムチと並べて焼きます。
そうすると豚の脂が下へ流れ落ちてしまうので、口当たりがとってもGOOD
20071227163526.jpg

薄いモチが付いてくるので焼きキムチや野菜を挟んで食べると
マッシソヨ~~~20071227163709.jpg

あっと言う間にぺロ~リ完食ビール、サイダーを頼んで1人¥1700位です(安っ

青とうがらしが1本だけ残った鉄板・・・
20071227163720.jpg
これはまたゼヒ食べたい味でした。
20071227162501.jpg

通りには露天がいっぱい、これはサツマイモのフライ(?)や栗を売っている店、食べたかったけど、お腹が一杯だったので写真だけ撮りました。
20071227164438.jpg

昔のヒヨコ売りみたいに仔犬がダンボールに入って売られていました、イヤだな・・・

お勉強の為にコンビニでテレカを購入し、電話をかけてみました
20071227181156.jpg



>>続きを読む

  1. 韓国
  2. | comment:4

マッシソヨの旅♪その2 :: 2007/12/27(Thu)

宮殿で目覚めたワタシ達は地下鉄の駅に降りて切符を・・・・


切符を・・・・・・・・・・・


1人1.000won、10.000won紙幣は自販機に投入出来ず窓口に行き

「ミョンドン・3人~」

おつり7.000wだったから、子供料金はないみたいだね。

宮殿はちょっぴり離れた場所にあるので「東大門運動場」で乗り換えをして「ミョンドン」へ。


最初の食事に選んだモノは「参鶏湯・サムゲタン」
本当は土用の鰻みたいに夏に食べるものらしい。
若鶏がまるまる一羽にもち米、高麗人参、なつめ、ニンニク、栗などを煮込んだもので、
鶏は塩をつけていただきます。

20071227132831.jpg

注文をするとすぐに「キムチ」が!やっぱり食事には朝だろうが、昼だろうがキムチなのね
クーポンで人参酒もいただきました
20071227132844.jpg

ワタシはうこっけいのサムゲタン¥2.300位です。
20071227132858.jpg

向こう側が風邪ひきAちゃんが選んだ「栄養サムゲタン」隣は「あわび粥」



韓国で最初のマッシソヨ(美味しい)でした~

この日は気温が高く、防寒用に持ってきたカイロもスキー用の帽子も要らなくて
地元の人も薄着、
着膨れているのはもしかして観光客だけだったかも?

繁華街・ミョンドンをぶらついていると

あの「クリスピー・クリームドーナッツ」があるではないですか!!

お腹は一杯なんだけどワタシの強い希望で一個だけ食べる事に。
20071225231906.jpg

一個で充分なんだけど、おまけが付いてきちゃったヨ
激甘でした~でも長いこと食べたいと思っていたので気が済んだわ
youさん、やっぱり食べてきちゃった
20071225231858.jpg
これはロッテデパート内にある店の看板

早くて安いらしいので眼鏡を作りました。¥5.800位でした。
 (近視や乱視の状態によっては高くなるみたいです)
2年ほど前にびーちゃんの眼鏡を作った時には2万円くらいしたっけ。
20071227132955.jpg


ロッテデパート前で「いぬのふく」と書かれた露天を見たので
のぞいたら「12.000won」と言われたので止めました。
sujimamaのブログでは5.000wで買えたらしいから。
 (愉快なスージー一家 2007.8.28参照)

ロックごめんよ~お土産はナシだ

午後の市内バスツアーに申し込み受付をすると「3人だけ」
今日は空いているとの事、ラッキーです。
ガイドさんとマンツーマンでお話ができ楽しいツアーになりました。
大統領選挙が終わったばかりですが、あと2ヶ月ノテウ大統領が住むという青瓦台(チョンワデ)を車の中からグルリと眺めます。
韓国のホワイトハウスですね。
観光客だけが敷地の中に入れカメラ撮影は厳禁だそうです。
警備が沢山いて緊張感があったけど、現実離れしていて映画みたいでした。

次は世界遺産の古宮、昌徳宮(チャンドックン)
20071227104131.jpg
20071227104139.jpg
20071227104148.jpg





ここは自然と建物保存のために決まった時間だけガイドと一緒に観覧します。
日本語のツアーは日に4回あり、いつもは200人位居るそうですが、
ここでも「今日は空いている」と100人位しか居ませんでした。

これがドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」のモチーフになった台所ヨ~
いつまで使っていたのかな?水道があります。
20071227104156.jpg


ここは後園、樹齢300年以上の木々が生い茂り静かでとても美しい景色です。
この池のほとりは実際にドラマでも使われたそうです。
20071227104203.jpg

1時間半の古宮巡りを終え、またまた造形の美しいお寺へ
20071227104802.jpg
20071227104753.jpg

受験戦争の熾烈な韓国では受験のシーズンになると合格祈願をするお母さんで一杯になるとか・・・。
中の大仏も金ピカでした



>>続きを読む

  1. 韓国
  2. | comment:5

マッシソヨの旅♪その1 :: 2007/12/27(Thu)

韓国・ソウルに行って来ました。
現地に2日居るだけなのにツアー名は『ソウル4日間』となっています

いえ、決して間違いではありません

集合が21:30で旅行会社のカウンターでチケットを受け取り
搭乗案内が23:30、飛行機は日付が変わって00:01発ですから
これで2日と言う計算になりますよね(笑)

激安で有名なアノH・○・Sの『さんきゅっぱ』のツアーですから
参考にするヒトはいないと思いますが、旅の全容をご報告したいと思います。

12/21金曜日、今は終業式の日でも給食有りの5時間授業なので
帰宅後ランドセルを放り投げて東京行きのバスに飛び乗りました~
通信簿?あったような気がするけど・・・アハハ~


羽田の国際線搭乗口、深夜にも関わらず免税店がOPENしていました。
前のガラスに「ビーグルのポスター」があったのに、この時には気が付かなかった・・・
(帰りに通った時にポスターを発見、残念)
20071227103630.jpg


同行の友人Aちゃん、4.5日前に風邪を引き栄養注射を打ちながら参加を決めたそうです。
やば~~~~!

なにせ深夜の移動だからびーちゃんが寝てしまったら運搬を手伝ってもらわにゃ、と
モクロンデいるのですから何としても同行してもらうノダ
彼女はツアコンの経験もあり英語が堪能
20071227103623.jpg


深夜の離陸後、すぐに機内食

夕方からバタバタと羽田まで来たのでお腹が空いて空いて・・・

出かける直前にsujimamaから「機内食は期待できない」とのコメントが入り嫌な予感はしていたけど・・・





え~~~~~ん、これは悲しい

20071227103613.jpg

でも空腹なので食べちゃいました全部


あとでよぉく考えたらこれはチャーター便なのよ、ツアーのお客さんばかり230名ほどで一機貸切。
フリーの客の居ない飛行機の機内食だから、仕方なかったのね
sujimamaは天むすとクロワッサンだったそうだから、そっちの方が豪華だわ

行き先はソウル・インチョン空港(こりゃまた街から遠い

02:40到着、もちろんチャーター便から降りたツアー客だけの真夜中の空港はひっそりと静かでした


現地のスタッフと合流しホテルまでのバスに乗る
私たちのバスは2ヶ所のホテルへ向かいます。



ホテルがね・・・・





ホテルがね・・・




ソウルナビってゆーサイトがあって口コミで調べたら


旅行至上最悪とか

ホーンテッド・マンション
だとか

バスルームが水浸し



恐ろしく評判のよろしいホテルで・・・

9階建てらしいけど、3階は昔サウナがあったので比較的新しく改装し部屋にしたので
パンフの写真はソレを使っているとの事。

3階に泊まれれば問題はないとの噂も

04:00過ぎに20人ほどの同じツアーの人たちとホテルのロビーに入り、


運命の鍵を渡される



「806」


ハズレ



部屋に入るとバスルームと部屋との道に意味のない段差
部屋中のライトを全部つけても手元が暗い
シャワーカーテンが寸足らずできっと水がはねる

一番困ったのが洗面台。
旧式なので狭くて顔を洗おうとしても、どんなに小顔でもはみ出してしまう
20071227103656.jpg

↑歯ブラシを縦に置くとコップ一個分の奥行きしか残りません(笑)

でも簡易ベッドじゃなかったし、トイレは流れたし、お湯は出たので


全く問題はなっかたで~~~~~す


ヨーロッパじゃお湯が出ない事もあるって言うし、なにせ一泊¥6.000なんだもん、充分です。
朝9時に目覚ましをセットしてお休みなさい

その2へ続く

  1. 韓国
  2. | comment:4